IL CREMONESE

イル・クレモネーゼ

伝統と革新の美しい調和。それはアントニオ・ストラディヴァリとソナス・ファベールが共有する想像の哲学。

コンセプト

クレモナの名工「アントニオ・ストラディヴァリ」と、2015年に誕生300周年を迎えたその最も有名な作品の一つ“イル・クレモネーゼ”を讃えた、ソナス・ファベールの新たなオマージュとなります。 調和のとれたその革新的な造形や、深みのある上質な音、そしてそれらを生み出した美しい素材と仕上げゆえに、イタリアにおけるヴァイオリン制作の歴史上最も重要な楽器の一つであり、まさにこの新しい作品にふさわしいものとして敬意を持って命名されました。

キャビネット・デザインは、リリウムの形状にヒントを得ながら、限られたキャビネット・サイズにおいて最大限の強度と美しさを両立させる”菱形ダイヤモンド・デザイン”を採用。キャビネットを5枚の木材パネルで構成、最適な位置に設けられた内部材とともに構造的な強度を向上して内部共振やスプリアス振動等を排除、並行面をなくすことで内部定在波の発生を抑制する斬新なコンセプトです。

制振技術

内部反射の減衰を図る共振帯域拡散システムによるダンピングを施し、厚みを変えた3層キャビネット材採用の「菱形ダイヤモンド・デザイン」。
キャビネット天面と底面に“ザ・ソナス・ファベール”から受け継ぐ「ダンプシェルフ」をそれぞれ2基採用し、これはCNC陽極処理を施したアルミニウム合金製振動ダンパーで、キャビネット構造の合成を向上するとともに、キャビネット材由来の微振動を常時低減します。内部桟を各所に配置することによりスプリアス振動と定在波を排除、ナチュラルな音楽再生を実現します。

床面からの振動伝播とキャビネット全体をデカップリングする手法としては、”Z.V.T=ゼロ・バイブレーション・トランスミッション”テクノロジーを採用。アイーダやリリウムでも振動要因の徹底排除に貢献したこの技術をイル・クレモネーゼ専用に最適化、回軸上にエラストマー材を金属で挟み込む構造としてスパイクに組み込む”サイレンと・スパイク”で構成しています。

各ユニット

クラシックなドームとリング・ラジエーターを融合したソナス・ファベール独自の「アロー・ポイントDAD(ダンプト・アペックス・ドーム)」を備えたツイーターは、28mm口径ムービング・コイル・ドライバー。新設計ネオジム・マグネット駆動システムによる、きわめてダイナミックなリニアリティーを実現。

ミッドレンジは180mm口径ネオジム・マグネット回路採用、ボイスコイルはCCAW線材を採用し過電流を排除、磁界モーターにはケロッグ/ゲーラー製リングを採用してダイナミックなリニアリティーを実現。ダイアフラムにはセルロース、パルプ、カポック、ケナフその他の自然繊維を長時間自然乾燥の上、圧縮することなくブレンドすることによりナチュラルな再生音を獲得します。

ウーファーはハイテク・シンタクティック発泡材をセルロース・パルプ層2枚で挟む、軽量サンドウィッチ構造180mm口径ダイアフラムを2基搭載。振動や反響による歪みやポートノイズから分離を図った「ステルス・リフレックス」チェンバーにマウント。コーン表面にミッドレンジと同一の素材を使用することで中高音との完全な音色のつながりと、卓越した解像度を実現。渦電流を制御した1.5インチ・ボイス・コイルを採用し、パワフルなロング・ストロークマグネット回路による、高速でリニアリティーに優れたパフォーマンスを発揮。

スーパーウーファー

220mm口径スーパーウーファーを片方向のみに2基搭載。キャビネット側面に配置することにより、通常のウーファーセッティングでは得られない低域の放射・拡散を実現します。
“イル・クレモネーゼ”には左右チャンネルの指定が無く、スーパー・ウーファーを内向きか外向きに変えることにより、リスニングルームの環境や好みに応じて解放感や低域のレスポンスを調整する事が可能です。

仕上げ

3種類の仕上げをラインナップ。
以下画像:左からWalnut / Red / Wenge。
いずれもハイグロス・フィニッシュ。

デザイン

伝統と革新を融合するソナス・ファベールの姿勢は、設計段階から組み上げの段階まで一貫しています。
キャビネットやドライバー・ユニットの開発・設計に始まるほとんどのプロセスが、ヴェネト州ヴィチェンツァの工房で進められています。

ユニットやネットワークの取付もソナス・ファベールの職人が作業
熟練の職人にしか成せない革張りの技術

スペック

・形式
 3.5ウェイ6スピーカー、フロアスタンディング型
・使用ドライバーユニット
 高域:28mmアローポイントDADシルク・ソフトドーム型
 中域:180mmコーン型
 低域:180mmコーン型×2
 スーパーウーファー:220mmコーン型
・クロスオーバー周波数
 80Hz / 250Hz / 2.5kHz
・周波数特性
 25Hz ~ 35kHz
・出力音圧レベル
 92dB SPL(2.83V/m)
・公称インピーダンス
 4Ω
・推奨アンプ出力
 100W ~ 800W(クリッピングなし)
・スピーカー端子
 バイワイヤリング対応(HIGH / LOW)
・寸法
 幅399×高さ1450×奥行622mm
・重量(1本)
 84kg
・キャビネット仕上げ
 Walnut / Wenge / Red
 (グロス・フィニッシュ)