ブルメスター 077 リファレンス・プリアンプ



ブルメスター(Burmester)ロゴ 1977年に製造された伝説のプリアンプ「777」。もう一度特別なプリアンプの登場を、と開発され誕生したのが、このリファレンス・プリアンプ『077』です。リファレンス・プリアンプ808MK5を凌駕する音質を実現するために最新のデバイスと最新のテクノロジーを駆使し、付加価値を高めながらもコンパクトなサイズに集約。現在考え得る最良のリファレンス・プリアンプの実現を目指し完成しました。

ブルメスター077プリアンプ
ブルメスター077+PSUプリアンプ 電源別モデル 電源部 電源部別筐体モデル「077+PSU」の電源筐体

ブルメスター077+PSUプリアンプ 電源別モデル 本体部背面 DACモジュール装着時 電源部別筐体モデル「077+PSU」の077本体 背面
(DACモジュール装着時)

入力端子 ■バランス(XLR)入力 × 6系統(うち1系統はサラウンド入力に変更可)
■モジュール選択式入力オプション × 1系統
 (オプションモジュールよりいずれか1系統)
出力端子 ■バランス・ライン出力(XLR) × 1系統
■バランス・REC出力(XLR) × 1系統(設定により、ライン出力に変更可)
■ヘッドフォン出力(6.3φ) × 2系統
周波数特性 10Hz〜150,000Hz
入力インピーダンス 11kΩ(XLR)
出力インピーダンス 230Ω(XLR)
最大出力 23.7V
S/N 比 107dB以上
消費電力 55W(動作時)、4W(スタンバイ時)
外形寸法・重量
077(電源一体型モデル)の場合
本体:W450mm×D355mm×H160mm(突起部含む)・25kg(ベースボード含む)
ベースボード単体:W450mm×D305mm×H17mm

077+PSU(電源部別筐体モデル)の場合
本体:W450mm×D355mm×H160mm(突起部含む)・25kg(ベースボード含む)
電源:W450mm×D355mm×H160mm(突起部含む)・25kg(ベースボード含む)
ベースボード単体:W450mm×D305mm×H17mm

オプションモジュール ・Phonoモジュール(MCまたはMM)
・DACモジュール(S/P-DIF入力とUSB入力)
・RCAライン入力モジュール


入力モジュールについて

入力モジュールは排他利用となりますので、同時に使用できるモジュールは1種類のみです。
オプションモジュールの換装は一旦アンプ本体をお預かりして、弊社にて取り付け作業を行います。


【ご注意】



最初のページに戻りますブルメスター製品の冒頭へFAQ