Behold CD-Player CDD441

希望小売価格 630,000円(税別)

APU768専用ハイマスCDトランスポート

ビホールドCD-Player CDD441

トレイの開閉操作以外の全ての操作はAPU768、または付属リモコンで行います。
本機のトレイは軽く押すだけで自動的に開・閉します。

CDプレーヤーCDD441は、beholdのAPU768デジタル・プロセッサーに装着した専用モジュール(CDP768)にケーブル一本で接続するだけで使用できる重量が20kgにおよぶハイマスCDトランスポートです。

ドライブ・メカ部は、無垢のアルミ・ブロック削り出し構造ハイマス重量級シャーシ底面の削り出しスペースにしっかりと固定され、外部振動の影響を根本から排除しました。ディスクから正確にピックアップされた44.1kHz/16ビットのオーディオ信号はAPU768の専用モジュールにより、その16倍の768kHz/24ビットにアップ・サンプリン グされた後、限りなく原音に近いアナログ信号に変換されます。

また、CDD441を操作するためのコントロール信号もAPU768に装着したモジュールとの間で双方向通信が行われます。このため、CDD441は操作ボタンなどを一切もたないシンプルなデザインに仕上がり、トレーをタップして開閉する以外の操作はすべてAPU768本体、またはAPU768に付属のリモコンで行います。CDD441自体の電源もAPU768から供給され、電源を内蔵することによるノイズ干渉などの問題は原理的に発生しません。

CCD441のシャーシには、これまで例のない一体切削のアルミ・ムク材を採用。極厚アルミ・フロントパネルとサイド・パネルを除いて削り出し一体化構造となったシャーシは総重量が20kgにもおよび、この削り出しベースにしっかりと固定されたCDドライブ・メカニズムは外部・内部の不要振動の影響を受けることなくディスクの情報を正確無比にピックアップします。

操作ボタンをもたないトレーのみのフロント・パネルは、シンプルながら分厚いアルミ・パネルを使用した高級感あふれる仕上げです。また、トレー周辺から青色に浮き上がるようにLEDによる美しいライトアップの明るさは、APU768に付属のリモコンで自由に設定できます。トレー部をタップするだけでトレーが開き、ディスクをのせてもう一度タップするとトレーが閉じて演奏が開始する簡単操作を採用。このほかの操作はすべて、ディスクからのトラックや時間情報に基づいてAPU768本体またはリモコンで集中コントロールできます。

CDD441のアルミ・ブロック削り出しシャーシ CDP768専用モジュール(CDD441に標準付属)
トランスポート部サンプリング周波数 44.1kH/16ビット
CDP768専用モジュール部サンプリング周波数 768kHz/24ビット
DSP動作周波数 49.152MHz(1024×48kHz)
外形寸法・重量 W484mm×H76mm×D320mm・20.5kg

本機をAPU768デジタル・プロセッサーに接続するには、APU768に専用モジュールCDP768を装着する必要があります。専用モジュールCDP768と接続ケーブルは本機に付属します。専用モジュールCDP768を装着することのできない他社製プリアンプなどでは、本機を使用することは出来ません。

ビホールド製品のコンテンツの冒頭へ最初のページへ